未分類

寝られない日々にさようなら!冷え性の原因と冷え性を解消する方法

投稿日:

寒い季節になると特にですが、冷え性の悩みを抱えている人は一年中悩まされますよね。

特に足先などは特に冷え性に悩まされます、温めればその時はなんとかなりますが、根本的な解決はできませんよね。

では、冷え性ってどうしてなるのか?その原因と解消方法を解説していきます。

冷え性の原因

冷え性の原因はいくつかありますが、一番は血行が悪いということです。

それに繋がるのが筋肉です。

筋肉はエネルギーを発しそれが熱となります。
筋肉が少ないとに熱の量が少なくなってしまい体が冷えやすくなります。

脂肪が少ないからと言われることもありますが、これも同じような理由です。
エネルギーを使うと言うことは脂肪を燃焼すると言うことです、使用するエネルギーの元が少なければそれだけ体は冷えやすくなります。

筋肉の減少と言うことは運動量が少ないと言うことでもあります。

運動をして体が温まるのも血行が良くなったからです。

冷え性の原因

  • 血行が悪い
  • 筋肉が少ない
  • 運動量が足りない

 

女性は冷え性になり易い

男性よりも女性の方が冷え性になり易いです。

これは筋肉量によるもので、女性の方が男性に比べて基礎的な筋肉の量が少ないため女性の方が冷え性になり易いんです。

末端冷え性

冷え性の中でも特に足の指などが特に冷える。
覚えのある方は末端冷え性の可能性があります。

同じ冷え性なので原因は同じですが、運動をしても足先まで血が回らず結局は血行が悪いと言うことになります。

体質の問題が特に強く末端冷え性の方は運動をしても冷え性が改善しないことが多いです。

足先など体の先端部分は冷えやすいんですよね。
冷え性とは関係なく、体感として感じる寒さは常に指先からです。

先っぽは血が循環しにくいんです。

食生活の改善

冷え性に特に良いのが「ビタミンE」です。

ビタミンEは血液に流れを促進する働きがあります。

後は、生姜ドリンクが特にお勧めです。
体の芯から温める効果があります。

風邪をひいたときに生姜湯なんかを飲んだりしますよね。
これは体を芯から温めることにより血行を良くて風邪の治りを早くするためです。

つまり血行が良くなる!それに生姜には沢山の効能があります。

胃や腸を刺激します。
発汗作用や循環機能の活性化などからその不要なものを取り除く解毒の効果があるとして、しょうがの絞り汁やすりおろしたものが使われることもあります。
そのため便秘なんかにも聞くと言われていますよね。

毎日生姜食べられないよって人の為のサプリなんかも存在します。

「スマート・黒しょうが+生酵素」!

食生活の改善はその場しのぎの冷え性解消ではなく、体の内部から改善することが出来ます。
冷えた部分を毎日温めても解消にはなりません。体から改善していけば冷え性以外にも体にとても良い効果をもたらしてくれます。

冷え性の解消

まずは体を温めることが大切です。

この時注意することは、表面を温めるのではなく芯から温めることです。

血行を良くするための食生活の改善なども必要ですが、体を冷やさないようにする。
冷えてきたら芯からゆっくりと温めることが冷え性解消にはとても大切です。

靴下の二枚履き、熱湯に浸かるなどはあまり効果がありません。
表面的には暖かくなりますが、芯からは温まりません。

靴下も足を圧迫してしまい、それは血管を圧迫することになり血行を悪くしてしまいます。

お風呂に入る時も熱いお湯につかるよりも、ぬるま湯に長い時間浸かる事が有効です。
靴下をはくのであれば足のつぼを押したりとマッサージをすることで、足の血行を良くすることも効果的です。



-未分類

Copyright© 【美容】と【健康】 , 2018 All Rights Reserved.